コラボレーション コレクション ファッション まとめてみた

【2021年春夏版】梅雨入り前限定!?ラグジュアリーブランドの春夏コレクションを一気見!

投稿日:




非常事態宣言が終わり、少しずつみんなの気持ちが浮き足立ってきましたね。
それと同時に気温も上がり梅雨前の春夏シーズンと言える時期を日本は迎えています。
夏に向けて心がウキウキしてくる、楽しいシーズンがやってきました!
ゴールデンウィークの予定も埋まりつつある方もいるのではないのでしょうか?
そんな中このブログでは様々なメゾンから発表されている、このシーズンに向けたアイテム達を紹介していきたいと思います!

ウォーターカラー サマーコレクション / Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)

まずはヴァージル・アブローの率いるラグジュアリー界の帝王、ルイ・ヴィトンから発表されたこのコレクション。
カルフォニアの夜明けから夕暮れまでの3つのシーンをイメージし、それぞれの時間をポップなウォーターカラーの色合いで表現されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Louis Vuitton(@louisvuitton)がシェアした投稿

ウォーターカラージャイアントモノグラムスエットシャツ 162,800円(税込み)

ヴァージルらしさ全開なスウェットトップ!マルチカラーの水染みのような柄は水彩画から着想を得たそう。
着ているだけで夏を楽しくしてくれそうです。特大の大きさのLVモチーフも街中で目立つこと間違いないです。

ブルーウォーターカラーウインドブレーカー 344,300円(税込)

インディゴカラーのインクが染みたようなプリントのウィンドブレーカーです。
朝のカルフォニアを表現したこの柄、小さめなモノグラムの柄がどんなファッションにも合わせやすそうです。
また斜めにジップが走っているのでファスナーを閉めてきてもかっこよく着れることでしょう!

ディスカバリー・バックパック 306,900円(税込)

こちらも夏らしい、青のインクを水彩画でぼやっとさせたような柄のバックパック。
キャンバスでできているのケアや扱いが楽なのもお出かけが多くなる夏には嬉しいポイント。
よーく見るとうっすらモノグラムがある上に淡いブルーの模様でとてもセンスがよくできています。



KAI & KEN SCOTT / GUCCI(グッチ)

EXOのメンバーのKAI、そして1970年代に活躍したファッションデザイナーのケン・スコットとの2つのコラボレーションコレクションで勝負に出たグッチ。
コレクションはグッチらしさ全開な世界観が打ち出されています。
KAIとのコラボレーションでは彼の愛するテディベアがグッチモチーフの中に散りばめられました!このKAIとのコレクションは4月15日から渋谷パルコ限定発売なので気になる方は発売日に来店する事をお勧めします。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Gucci Official(@gucci)がシェアした投稿

KAI x GUCCI GGシルク ボウリングシャツ 132,000円(税込)

シルクで作られたこのボーリングシャツはGG柄とKAIのテディベアモチーフが融合した、とても遊び心に溢れたデザイン。
肌触りもすべすべで汗をかいても気持ちよく過ごせるはずです。

ケン・スコット プリント シルク ボウリングシャツ 107,800円(税込)

ケンスコットのアーカイブからデザインされたボーリングシャツ。シルエットも1970年代風になっており、タイト目で大きめなエリはヒッピースタイルが好きな方には堪らないデザインになっています。

サマー 2021 コレクション/ Dior(ディオール)

キムジョーンズが率いるDiorからもサマーコレクションが登場しています。
ガーナ人アーティスト アモアコ・ボアフォとコラボレーションしたこのコレクションは鮮やかで力強いカラーパレットで構成されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dior Official(@dior)がシェアした投稿

DIOR AND AMOAKO BOAFO シャツ 176,000円(税別)

アモアコ・ボアフォとのコラボレーションにより生まれた、ホワイトのシャツ。
ガーナ出身のアーティストの作品にインスピレーションを得た、イエローとグリーンのフローラル モチーフがあしらわれています。
夏らしいリゾートスタイルにマッチするサマーコレクションを象徴する一着!

DIOR AND AMOAKO BOAFO タートルネック 374,000円(税込)

マルチカラーのカシミアで仕立てた独創的なデザイン。
フロントにインターシャとジャカードで表現したポートレートがあしらわれておりインパクト大!サマーニットなのでショーツなどと合わせるとファショナブルな装いになると思います。



2021春夏コレクション / Burberry(バーバリー)

リカルドテッシィが率いるバーバリーの春夏コレクションは人魚とサメのラブストーリーがコレクションの軸となっています。
これまでのイメージのようなポップなレタリング柄は息をひそめ、ダークな世界観がこのシーズンでは多く展開されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Burberry(@burberry)がシェアした投稿

シーメイデンプリント コットンジャージー Tシャツ 72,600円(税込)

コレクションテーマを象徴するグラフィックが大胆にプリントされたこのTシャツ。
テーマを理解していないと着れない(?)少し難易度の高いアイテムですが、白いパンツなどと組み合わせれば夏らしいマリンルックが出来上がるでしょう。

フィッシュスケールプリント シルクシャツ 160,600円(税別)

こちらは魚感全開な鱗プリントが施されたシルクシャツ。
こちらも少し難易度は高めですが落ち感のあるシルエットで今風なワイドなシルエットで着ることが出来そうです。
他のアイテムはシンプルにまとめてこのシャツのインパクトを楽しみたいところです。

真夏になる前にファッションを楽しみましょう!

これから気温はどんどん上昇していくに連れて、羽織ものが着れなくなるほど暑くなるシーズンにもうすぐ突入します。
そうなるとTシャツにショーツなどシンプルなコーディネートになりがち。
そうなってしまう前にこの時期にしか着れないアイテムをたくさん着てファッションを楽しんでいきましょう!



 

 

-コラボレーション, コレクション, ファッション, まとめてみた
-, , ,

Copyright© Mens Fashion PRESS , 2021 All Rights Reserved.