コラボレーション

adidas【アディダス】×HYKE【ハイク】の秋冬コレクションの発売日が決定!

投稿日:


「ハイク(HYKE)」と「アディダス(adidas)」によるコラボレーションライン「adidas by HYKE」の2020年秋冬シーズンの発売日が決定しました!
ハイクは過去ノースフェイスとのコラボレーションなど積極的にコラボレーションを行うブランドですが、今回は2014年から始まった協働になり6シーズン目になります。

型コロナウイルス感染拡大予防の観点から店頭では取り扱われず、アディダス オンラインショップと三越伊勢丹オンラインストア限定で11月25日12時から販売されます。
特設サイトのトップページで20日12時からカウントダウンを開始し、発売時刻に2つのサイトのリンクが登場するそうです。



デザイン元のADVENTUREシリーズとは?

2020年秋冬コレクションでは、アディダスのアーカイヴにある1990年代のADVENTUREシリーズをインスピレーション源にハイクがデザインしています。
1990年代にアドベンチャーカテゴリーが誕生しアウトドアの多様化の為からか、トレッキング、ハイキングのみならず、他のアウトドアスポーツに対応したシューズを充実されていきました。アドベンチャーのウェアカテゴリーには、アウトドア派でも知られる俳優の時任三郎氏がアドバイザリースタッフとして参加していました。

シューズはユニセックスで4型展開!

すべてのシューズのサイズ展開が22cm~32cmなのでユニセックスで着用できる展開となっています。

EQUIPMENT ADVENTUREモデル「XTA」をベースに、フリーロック社のダイヤル開閉を使用することで1mm単位までフィット調整が可能なため靴との摩擦を最小限に抑え、快適な履き心地を実現しています。
ミッドソールにはオリジナルのマーブルグラフィックを採用。フルグレインレザーとメッシュテキスタイルのコンビネーションアッパー。 ウェービングテープにはアディダスのパフォーマンスロゴが施されています。
価格:25,000円

フルグレインレザーとメッシュテキスタイルのコンビネーションアッパー。ステンレス製のフラップを傾けることで開くFIDLOCKのマグネット式バックルが採用されています。
価格:20,000円

   

HYKEとadidas OriginalsとのFW16のコラボからのインスピレーション。GORE-TEX機能を搭載してアップデートされました。
合成皮革とニットのコンビネーション素材、アッパーにアイコニックなベルトとバックルのディテール。ヒールループに3ストライプ。ソックライナーにはCo-brandingロゴがプリントされています。
価格:20,000円

ウェア展開はレディースのみ!

フットウェアと同色のポンチョやボレロ、プルオーバーの展開になります。
プルオーバーは前シーズンより大きめなので、シルエットによってはメンズも着用可能かもしれません。
ボレロのシルエットはハイクのコレクションからインスピレーションを得ており、3層の生地が使われておりより機能性がアップグレードしています。
ポンチョ(6万5000円)
ボレロ(3万6000円)
プルオーバー(3万3000円)

スニーカーはメンズも積極的に狙っていきたいアイテム!ぜひ発売日に合わせてチェックしましょう!
公式サイトはこちらから。



-コラボレーション
-,

Copyright© Mens Fashion PRESS , 2020 All Rights Reserved.