ガジェット

iPhone11遂に発表決定!気になる新機能と各キャリアの対応まとめ!

更新日:




アップル(Apple)がアメリカ現地時間9月10日、「Apple Park」内の「スティーブ・ジョブズ・シアター(Steve Jobs Theater)」で「Apple Special Event」を開催し、新型iPhone「iPhone 11」「iPhone 11 Pro」「iPhone 11 Pro Max」を発表しました!
約2時間に及ぶこの発表会では様々な新機能や新しいサービスが発表されました!

カメラの数などのハード面では様々な媒体で取り上げられていると思うので、今回は個人的に気になった機能を紹介!

カメラ機能が進化したナイトモード搭載!

iPhone史上初となるナイトモードが登場しました。少ない光量で綺麗な写真が取れる機能なのですが、ビフォーアフターを見るとその差ははっきりと分かりますね!
夜でも写真を撮影する機会は多いのでこの機能が嬉しい人はかなり多いはずです!

スローな自撮りが撮影できるSlow-Fie「スロフィー」!

既存の機種でも撮影できていたスロー撮影ですが、今回は前カメラでも撮影可能になりました。
スローとセルフィーを掛け合わせて「スロフィー」と発表会では命名していましたね。
これでより個性的な自撮りが撮影できて映えも間違いないはずです。そしてiPhoneを横向きにすると自動でズームアウトされるそう、、、!
実際は下の動画の感じで撮影できます!

伸びまくったバッテリー!

1年以上使うと確実に実感するバッテリーの容量の低下。
無料で交換できるプログラムもありますが、どうせなら最初から長いほうがいいですよね。

iPhone11はiPhone XRと比べて1時間伸びました。iPhone 11 ProはiPhone XSと比べ4時間も長くなってます!

iPhone新しく買ったらapple TV +1年間分タダ!?

apple TV +とはappleが作ったNetflixのようなもの。すでに発表はされていましたが、遂に開始日のアナウンスがされました。
11月1日からスタートで利用料金は月額600円。
なんと驚いたのが、新しくiPhoneやiPad、Mac1台の購入につき、1年間無料で視聴できるとの事!
下の予告編は新しく発表された「SEE」というドラマ。目が見えない世界のお話のようです。

世界で一番早いプロセッサ「A13 Bionic」!

発表会の中でも際立っていたのが「A13 Bionic」プロセッサの素晴らしさ。
かなりの時間を使い「A13 Bionic」について語っていました。
端的にお伝えすると、携帯電話用では一番頭が良いよ!という事でした。
その恩恵がバッテリーの持ち時間やナイトモードの搭載に繋がっています。
このチップがProはもちろん、iPhone11にも搭載されているのは嬉しいですよね!

各キャリアの対応!

どのキャリアでも予約開始時間は13日の午後9時スタート。店舗では14日スタートになってしまうので、早く手に入れたい人はオンラインで予約しましょう!
(オンラインでも店頭受け取りは選択できます)

ソフトバンクは48回払いまで分割支払いができ、端末を返却する事で24回分の支払いを免除できるシステムが導入していました。
それにauも対応する事が発表されました。
今後Docomoも対応するのか注目されています。



-ガジェット
-

Copyright© Mens Fashion PRESS , 2020 All Rights Reserved.