ストア情報

映画「スター・ウォーズ」の世界巡回展が日本に、衣装や模型など約200点のアーカイブが公開

更新日:




映画「スター・ウォーズ」の大規模な世界巡回展「スター・ウォーズ アイデンティテーズ:ザ・エキシビジョン(STAR WARS Identities : The Exhibition)」(以下、スター・ウォーズ展)が、寺田倉庫G1-5Fで開催されます!
会期は2019年8月8日から2020年1月13日まで。8月7日の今日、巡回展の開幕に先駆けてメディア向けに内部が公開されました。

同展は映画で実際に俳優達が着用した衣装や、作中で使用された小道具、模型など約200点のアーカイブを展示。
またキャラクターの設定を決めるために描かれたコンセプトアートも展観しており、各キャラクターの制作過程や、制作秘話を知ることができます。
劇中に登場するキャラクターのヨーダとジャー・ジャー・ビンクスのイラスト原画を披露するのは同展が初となるとのこと!

オリジナルグッズも多数販売されます。詳しくはこちらからチェックしましょう!
Tシャツは各デザイン3,000円で発売されます。

また会場には来場者が自身の性格や価値観などアイデンティティを反映し、デジタルデバイスでオリジナルキャラクターを作ることができる「インタラクティブ・クエスト」を展開。
来場者は入場時に渡されるブレスレットを会場内10ヶ所にある各インタラクティブスペースでスキャンし、質問に答えると、蓄積された回答データを元にキャラクターが作られます。
退場時に自身のメールアドレスを入力することで、オリジナルキャラクターを確認することができるのです!

■スター・ウォーズ アイデンティテーズ:ザ・エキシビジョン
会期:2019年8月8日(木)~2020年1月13日(月)
会場:寺田倉庫G1-5F
住所:東京都品川区東品川2-6-4
営業時間:10:00~19:00(最終入場18:30)
休館日:2019年9月9日(月)、10月21日(月)、11月18日(月)
2020年1月1日(水)~1月3日(金)



-ストア情報
-

Copyright© Mens Fashion PRESS , 2020 All Rights Reserved.