スニーカー

UNDERCOVER(アンダーカバー) x Nike(ナイキ )のコラボスニーカーブーツ発売!

更新日:




日本のファッションシーンで絶大な人気を誇るUNDERCOVER(アンダーカバー)とNike(ナイキ)がコラボレーションしたスニーカーブーツが発売されます!昨年6月にパリで発表された「アンダーカバー」2019年春夏メンズコレのランウエイで披露されたものです。

今回のベースモデルになったのは、第二次世界大戦中の兵士から着想を得てデザインされたとも言われるブーツタイプのSFB Mountain(SFBマウンテン)。

 

オリジナルモデル同様、防水性と耐久性に優れており、シューレースをドローコード仕様に変更。インソールにプリントされている“NIKE”のロゴは、創業当初に使用されていたものを採用しており、高橋盾デザイナーの歴史に敬意を表するデザインも垣間見ることができます。

 

新たに加えたストラップには、コレクションテーマの“THE NEW WARRIORS”の文字を配し、ヒール部分にもオリジナルロゴをあしらうなど、随所に「アンダーカバー」のエッセンスを加えています。

オールブラックとネイビー × レッド × ホワイトの2モデルを用意し、「ナイキ」の公式アプリ「NIKE SNKRS APP」や南青山のナイキラボ MA5(NIKELAB MA5)、「アンダーカバー」直営店などで取り扱われます。

 

 

 

発売日は4月15日(月)の午前10時で、価格は37,800円(税込)です!

よく聞くアンダーカバーってどんなブランド?

デザイナーは高橋盾。1969年生まれ。1989年に、文化服装学院アパレルデザイン科に入学、同学在学中から、友人とUNDERCOVER(アンダーカバー)をスタートさせ、現在もデザイナーとして一線で活躍している。


独創的なデザイン性とパンク精神の強い影響が若者を中心にカルト的な人気を誇り、1990年代には、東京の裏原系ブランドの代表格として知られるようになる。
2002年には、パリコレクションにも初めて参加し、海外でも高く評価され、世界的にも注目を集めるブランドとして飛躍を遂げた。パリコレクションには、一時不参加があったものの、現在では復帰している。
2013年からは、ブランド初のセカンドラインとして、レディースの「SueUNDERCOVER(スーアンダーカバー)」とメンズの「JohnUNDERCOVER(ジョンアンダーカバー)」を同時スタートさせた。
また、2010年からはNikelab(ナイキラボ)とランニングウェアライン「GYAKUSOU」を展開したり、2012年にはユニクロと「UU(ユニクロ アンダーカバー)」を発表したりするなど、近年ではコラボレーションにも力を入れている。








 

-スニーカー
-,

Copyright© Mens Fashion PRESS , 2020 All Rights Reserved.