コレクション

「エフィレボル」(.efiLevol)が新元号「令和Tシャツ」を発表! 発売日は施行日の5月1日

投稿日:




「エフィレボル(.EFILEVOL)」は1日、新元号「令和」の公表に合わせ「令和Tシャツ」を発表しました。新元号・令和の施行日である5月1日から東京・中目黒にあるセレクトショップのビン(BIN)をはじめとした「エフィレボル」取扱店舗で販売を開始します。

Tシャツ(4800円)とロングスリーブTシャツ(5800円)の2型を用意し、前面のグラフィックが“令和”と“REIWA”の2パターン計4型をラインアップ。全て背面には“Since 2019.5.1 - ”がプリントされ、ボックスシルエットが特徴的な「エフィレボル」のオリジナルボディを使用しています。

“令和”Tシャツ(4800円

“REIWA”Tシャツ(4800円)

“令和”ロングスリーブTシャツ(5800円)

“REIWA”ロングスリーブTシャツ(5800円)


なお「エフィレボル」は4月15日まで、「平成Tシャツ」の受注販売も受け付け中です。「令和Tシャツ」と同じく前面に“平成”または“HEISEI”の文字がプリントされ、背面には“Since 1989.1.8 - 2019.4.30”と平成31年の歴史が刻まれています。

“平成”Tシャツ

“HEISEI”ロングスリーブTシャツ

エフィレボル / .efiLevolとは

エフィレボル(.efiLevol)とは、2006年にディレクターの阿久津誠治氏とデザイナー太田泰介氏、飛世拓哉氏の3人によって設立されたファッションブランド。コンセプトは以下、公式HPより引用。

『人の中に必ず存在する“愛”に焦点を当て、ドレス、ミリタリー、ワーク、トラッド等の完成されたベーシックを、枠にはまることなく、ジャンルレスにデザインしていくブランド。独自の思想のもと、自由な視点から生まれる発想をディテールやパターンに取り入れ、ギミックや皮肉的ユーモアを織り交ぜた服作りを提案している』


-コレクション

Copyright© Mens Fashion PRESS , 2020 All Rights Reserved.