コラボレーション

Supreme(シュプリーム)×Nike (ナイキ)のコラボスニーカー3月23日販売開始!その名もAir Tailwind IV

更新日:




情報がチラ見せしていたSupreme(シュプリーム)とNike(ナイキ)による2019年春夏の最新コラボフットウエア、Air Max Tailwind IVの発売情報が解禁になりました!

チラ見せの発端はSupremeのDayanne Akadiriのインスタグラムの個人アカウントから

リーク元はSupremeパリのチームメンバーであるDayanne Akadiriの個人アカウント。ベースのスニーカーの形など分かる事は僅かしかありませんでした。

Air Max Tailwindとは?


復刻モデル

1978年ナイキの代名詞"AIR"を初めて内蔵したスニーカーとして名高い"AIR TAILWIND(エア テイルウインド)"。その10年後、エアユニットを初めて可視化した"ビジブルエア"搭載モデルとして初代"AIR MAX 1(エア マックス 1)"がリリースされました。1992年には"テイルウインド"後継機として、ヒールにビジブルエアを搭載した"AIR TAILWIND 92"がデビュー。"AIR"と"AIR MAX"、後世に残す革新的な2足が融合し様々な亜種を生んだエアマックスシリーズに新たな系譜を刻みました。1999年にはセーフティトレーニングシューズとして"AIR MAX TAILWIND 4(エア マックス テイルウインド 4)"へと進化。軽量化を図るべくソールの中足部を切り取りエアユニットは前後で分割。さらにヒールには"デュアルプレッシャー エア"を搭載し当時最高クラスのクッショニングを誇りました。

そして2019年には20周年のアニバーサリーとして"エア マックス テイルウインド 4"が復刻を果たしました!

解禁された情報を公開!

カラーリングはブラックとホワイトの2色展開!

差し色のゴールドと随所に配置されたリフレクティブ素材が映える仕上がりに。

ヒールには「MAX AIR」の表記から「SUPREME」に変更されてます。

ソールにSupreme(シュプリーム)×Nike (ナイキ)のロゴが鎮座しています。

海外旗艦店での発売を経て、国内では3月23日(土)より販売開始となります。

-コラボレーション
-,

Copyright© Mens Fashion PRESS , 2020 All Rights Reserved.